-Lapis lazuli-

ラピスラズリのジュエリー

【ラピスラズリ<Lapis lazuli>】
ラピス(Lapis)はラテン語で「石」、ラズリ(lazuli)はアラビア語のラズワルド「天・空・青」でラピスラズリは「群青空の色」の意味をします。和名は瑠璃、青金石。石の中に金色の星のように輝くのはパイライトです。白いものはカルサイトでラピスラズリ内部の割れ目や空洞に入り斑を作ります。ラピスラズリは世界で最初にパワーストーンとして認識された石で、幸福のお守りとされ愛好されてきた歴史があります。モース硬度は5.5、12月と9月の誕生石です。セミプレシャスストーン(半貴石)として分類されます。
モース硬度:5.5