top of page

-Moonstone-
ムーンストーンのジュエリー

【ムーンストーン<Moonstone>】

ムーンストーンの和名:月長石 6月の誕生石

主要産地:タンザニア/スリランカ/インド

モース硬度:6 セミプレシャスストーン(半貴石)として分類されます

ムーンストーンの宝石ことば:恋の予感・健康と幸運・希望・長寿

 

そもそもの語源は透明度の高い長石類にカボションカットを施す事で発する青色や白色の輝きを月に見立てた事によります。名前からイメージできるように「月を閉じ込めた宝石」といわれています。また、ヨーロッパでは古くから旅人のお守りとしてムーンストーンが身につけられてきました。ムーンストーンには「女性を象徴する石」「愛を呼ぶ石」「予知と透視の石」と呼ばれています。古くから神秘的な石として扱われていました。

特に青色のシラー効果を持つものを「ブルームーンストーン」、七色に輝くものを「レインボームーンストーン (ホワイトラブラドライト)」と呼んでいます。

 

<ムーンストーンの取り扱い> 

ムーンストーンはシラーなどからも見て取れる通り、層状構造のため耐久性は高くありません。衝撃や圧力をかける事で割れる事があるため注意が必要です。 超音波洗浄は避けた方が無難です。

    bottom of page